2013 年 7 月 20 日

【学生スタッフ】★7月20日(土)オープンキャンパスレポート:臨床検査特別版★

 みなさん、こんにちは :happy:

今日はとっても暑い1日で、学校の前の木々では、たくさんのせみが鳴いてました :sun:

いよいよ本格的な 夏ですね :note:   みなさんは、この夏の予定は決まっていますか?

さて、今日のオープンキャンパスは、社会人説明会ということで、

参加者の7割が、社会人の方でした。社会人の方も、医療に興味のある方、多いんですね~ :eye:

今日は、臨床検査技師科の体験がとても面白い内容だったので、ご紹介します :lovely:

気になるメニューは~

「口の中の微生物をメンボウでとって、

          その微生物を増やしてみよう」

 という内容 :eye:   



先生がも持っている丸くて、赤いものわかりますか?

これは「血液を寒天でかためたもの」なんですよ!!

血液には栄養がたくさんあります。その栄養のある血液の寒天に、

口の中の微生物をぬって、菌を増やしていきます。

これは、毒性が強い菌かどうかを調べる検査なんですよ :coldsweats:

でも、安心してください。みなさんの口の中の微生物は、大丈夫ですよ :wink:

それでは、見学者の方も、チャレンジ!!



まずは、メンボウで微生物を採取して~。



血液の寒天に、ぬってみます。みんな上手にしています :good:

これらの作業は、実際に病院でも行われている検査の1つなんです :roll:

まだまだ、おもしろい検査はたくさんあります!!

ぜひ、みなさんも体験してみてください :happy:

臨床検査技師科の情報はこちらをクリック