2011 年 5 月 23 日

保健体育レクリエーション【医療心理科】

心理と保健体育とレクリエーション???
なぜ???と思った方も多いはず。

保健体育やレクリエーションは体を動かします :run:
そして「心身相関」という言葉があるように、
心と体はお互いに影響しあっているのです :flair:
心と体の健康について考えたり、、
また、将来援助させていただく方々の
心と体への働きかけを学ぶために、
自分が動いてみる :sign01: これが大切 :sign02: 

さて、医療心理科ではおそろいのジャージを作ります :shine:
e3818ae3819de3828de38184e381aee382b8e383a3e383bce382b8

今日は、ゲームを中心としたレクリエーション :note:
いろんなじゃんけんをしました :rock:  :scissors:  :paper:
チームの対抗戦です :diamond:
5人が指の代わりになって、グー・チョキ・パーを
作って勝負です :good:
bige38198e38283e38293e38293e38191e38293

すきやきの具材をそろえるゲームもしました :happy:
先生に勝つと具材がもらえます :up:
みんな肉狙いで必死です :sign02:  :sign02:
e38199e3818de38284e3818de38198e38283e38293e38191e38293

レクリエーションの意義は、楽しいだけでなく、
チームプレイを通してコミュニケーション、
社会性、積極性、活動性など、さまざまな心理的側面を
促すところにもあります。
効果的なレクリエーションができるようになってね :happy: 

医療心理科を希望の方はこちらへ>>>