2013 年 11 月 11 日

【臨床検査技師科】11月11日と言えば・・・!?

みなさん、こんにちは!

今日は :01: :01: :01: :01: :shine:

.


11月11日と聞いて、みなさんが最初に思い浮かべるのは、

やっぱり『ポッキー&プリッツの日』でしょうか(*´艸`)

.

実は、11月11日は『臨床検査技師の日』でもあるのです :flair:
.

臨床検査技師とは、病院で患者さんの色んな検査をする仕事で、

例えば、超音波検査では癌などを画像診断したり、

がん細胞を顕微鏡で見たり、血液検査をして、糖や脂肪の値、血液にある癌が特定したり・・・

.

臨床検査技師が検査したデータを見て、

医師は病気かどうか、どのくらい悪いかを判断します :shine:
.

ちなみに、なぜこの日が『臨床検査技師科の日』かというと :flair:
.

臨床検査技師は、検査結果の値を、

平常値よりプラス(+)マイナス(-)かで表すことが多いので、

それに十一月十一日という漢数字を見立てているんですね :shine:
.

臨床検査技師は、病気の第一発見者になる、とてもやりがいのある職業です :happy:
.

早期発見・早期治療ができる臨床検査技師になれるよう、学生達も日々勉強に励んでいます :pencil: :shine:
.

詳しい学科情報はこちら >>>臨床検査技師科<<<