2014 年 6 月 26 日

【鍼灸健康美容学科】アロマで健康美~6月編~

みなさん、こんにちは :flair:

 

じめじめ、むしむしした梅雨の時期

ため息を吐く回数が増えていたりしませんか :sign03:

 

鍼灸師学科ツボ講座では

「梅雨に負けないためのツボ」を紹介しましたが :pencil:

 

鍼灸健康美容学科では

梅雨時期を快適に過ごすためのアロマを紹介しちゃいます :shine:

 

 

○グレープフルーツ

260625-1

利尿作用があり、体内脂肪の燃焼を促す効果もあります :restaurant:

※日光に当たると炎症を起こすことがあるので

お出かけ前の使用は避けましょう :sun: :sweat01:

 

 

○ユーカリ

260625-2

強い殺菌効果があり、精神集中させてくれます :up:

※アレルギー、高血圧、てんかんの人には使えません

※多量での使用も避けましょう

 

 

他にも :paper:

○レモングラス

元気を与えてくれ、消化器系の働きを助けてくれます :wink:

※敏感肌には使えません

※多量での使用は避けましょう

 

○ティートリー

殺菌効果や精神安定作用があるといわれ

リフレッシュにはぴったりです :shine:

※敏感肌には使えません

 

 

また、お部屋のニオイの元になるカビ予防には

ティートリーが効果的 :sign02:

ユーカリとレモングラスには虫除け効果もありますよ :eye:

 

 

日々健康で綺麗な毎日を :sign02:

7月もお楽しみに :good: :diamond:

 

 

 

鍼灸師や健康と美容に興味のある方はこちら >>>鍼灸健康美容学科<<<

オープンキャンパスのお申込みは>>>こちら