2014 年 7 月 10 日

【鍼灸師学科・鍼灸健康美容学科】就職・結婚・出産・子育て~女性鍼灸師として活躍する卒業生

蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、本校鍼灸師学科を5年前に卒業して、

2年前ご夫婦で鍼灸治療院を開業した卒業生を紹介します。

 

IMG_5859    IMG_5851

廣瀬さんは、卒業後、鍼灸整骨院に勤務していました。

そこで出会った柔道整復師の方と、ご結婚。

2年前から、agir(アジール)鍼灸整骨院を開業し、ご夫婦で鍼灸治療院を経営しています。

お子様にも恵まれ、現在、1児の母として、仕事と子育てを両立させています。

仕事のやりがいとしては、やはり患者さんに喜んでいただいた時。

「フェイスラインが上がった!」

「腰の痛みが取れた!」

「体の調子が良くなった!」

と、その治療効果を感じて、「ありがとう」の気持ちを伝えてくれた時に、

何よりもやりがいを感じるとのことです。

仕事と子育ての両立というところは、大変ですが、子どもとの時間を大切にしつつ、

仕事の時間にも、ある程度融通がつくので、頑張っていけるとのことです。

廣瀬さん自身は鍼灸師を目指したのは高校3年生の時。

もともとは化粧品やエステ系に興味があったとのことですが、

医療系国家資格を取得して、美容系に進む方が、

「手に職を得る」というところで、手堅いと考えて、進学を決意したそうです。

「はり師」「きゅう師」の国家資格は医療系国家資格の中でも、

まだまだ認知度としては低いかも知れませんが、

一生食べていける資格としては、オススメできるとのことです。

皆さんも、「医療系国家資格」を取得して、医療・福祉・美容・スポーツ分野で、

活躍しませんか?

オープンキャンパスのお申込みは>>>コチラ<<<

鍼灸師を目指す方はこちら >>>鍼灸師学科<<<

健康と美容に興味のある方はこちら >>>鍼灸健康美容学科<<<

鍼灸師養成学校の教員を目指す方はこちら >>>東洋医療技術教員養成学科<<<