2014 年 10 月 22 日

【臨床検査技師科】臨地実習訪問第3弾!!~兵庫医科大学付属病院~

みなさん、こんにちは :tulip:

兵庫医大病院病院実習でお世話になったお礼と

今年学生が就職させていただたお礼をしに :run: :run:

ご挨拶に行って参りましたよ :happy: :shine:

兵医全景

臨床検査技師科3年生は実習時に :notes:

兵庫医大へ6ヶ月臨地実習に行かせてもらいました :scissors: :sign02:

ここは特に病理検査学という顕微鏡を見ることの好きな人向きです :shine:

なぜなら臨地実習において病理検査時間数が他の病院より長いからです :sign02:

 

以下は、今年臨地実習に行った阿部さんからのメッセージです :wink:

阿部 正面

阿部

「半年間の病院実習は終わりました。

10を超える検査室で、実際に臨床検査技師のみなさんが働く姿を見て

臨床検査技師の仕事や病院での役割をようやく理解できました。

質問すると各部門のスペシャリストからの刺激を受けて

感動ばかりの毎日でした。兵庫医大では3ヶ月が病理検査室での実習でした。

この検査は患者さんから採取された組織や細胞から

標本を作製や細胞から標本を作製する過程などを実習します。

ですが、そこで医師と対等と対等にディスカッションしている

技師の先生方に憧れの念を抱いてます。

私も幅広い知識を持つ検査技師になりたいと思ってます。」

 

先輩の紹介を致しますね :flair:

写真は輸血部の村田(旧姓今泉)さん大塚さんです :rock:

二人で

村田さんは卒業後から人気の血液バンク・輸血の検査

16年間行っておられます :scissors: :sign02:

村田〔今泉)

次の写真は、村田さんと一緒に働いている大塚さんです :scissors: :tulip:

大塚1

彼は兵庫医大でまだ2年しか働いてませんが中々落ち着いてますね :heart01:

他には、病理検査室岡本さんが活躍していましたよ :sign02:

 

もうひとりは去年の就職した卒業生です :flair: :shine:

本人はシャイで写真と名前は公開せず、メッセージのみの参加となりました :club:

「今は1年目で人間ドック・遺伝部・生理機能とローテーションをしており

頑張っていいますとのこと。先輩技師からはコンピューターが得意なので

患者さんや他の医療スタッフへ検査室の紹介など検査のための

企画立案などを期待してるといわれていました。」

 

最後に、今年兵庫医大に就職した松下さんのメッセージです :good: :heart02:

松下

「超音波検査に興味があり盛んに行われている兵庫医大を受けたいと

1年から考えていました。見学させて頂いたとき職員の皆様が暖かく

自分も益々働きたいと思いました。合格が決まって自分はもちろんですが

家族がとても喜んでくれ、大阪医療技術学園にいってよかったと

喜んでもらえました。今後は国家試験に焦点を置いて学習に励み

春から兵庫医大スタッフとして活躍できるように頑張りたいです。」

 

毎年、兵庫医科大学は病院実習として本校の学生が

6ヶ月の実習にいかせて頂いております :run: :run:

臨地実習先では技師の先輩が一生懸命に学生指導をいただき

実習から戻ると学生がとても成長しているのを実感致します :sign02:

 

いつも本当にありがとうございます :happy:

これからも学生、教職員ともによろしくお願い致します :flair: :shine:

 

 

 

 

詳しい学科情報はこちら >>>臨床検査技師科<<<