2014 年 12 月 26 日

【鍼灸師学科】ツボ講座 年末版 ~風邪予防に~

皆さん、こんにちは :shine:

先週は雪が降りましたね :sign02:

おかげで週末は寝込んでいた…

という方も少なくないのでは :coldsweats: :sign03:

 

元気に年を越せるよう、今回は風邪予防のツボ

咳やたん、鼻づまりを和らげてくれるツボを紹介 :up: :sign02:

 

:ribbon: 大椎(だいつい)

頭を前に倒した時に、首のつけ根に突き出る骨の真下

中指のはらで優しく押してみましょう :rock:

風邪予防の効果だけでなく

風邪の引き始めの対処法としても使えるツボですよ :shine:

大椎周辺をドライヤーやカイロで温めると効果テキメン :wink:

261224-1

 

:ribbon: 豊隆(ほうりゅう)

膝関節と外くるぶしの中央にとります :up:

指全体を使い、もみほぐしてみましょう :scissors:

たんがひどく、咳が頻繁に出るというときに使えるツボです :good:

261224-2

 

:ribbon: 迎香(げいこう)

小鼻の両脇にとります :pencil:

人指し指のはらで押してみましょう :diamond:

鼻づまりを治すツボとしては定番なんです :good:

次第に鼻の通りが良くなり、鼻水が止まりますよ :happy:

261224-3

それでは皆さん、よいお年を :lovely: :notes:

※図は『新版 経絡経穴概論 第2版』より引用

 

 

 

 

オープンキャンパスのお申込みは>>>コチ<<<

鍼灸師を目指す方はこちら >>>鍼灸師学科<<<

健康と美容に興味のある方はこちら >>>鍼灸健康美容学科<<<

鍼灸師養成学校の教員を目指す方はこちら >>>東洋医療技術教員養成学科<<<