2015 年 1 月 19 日

第23期 日中合弁学科中国学生・教員来日研修 PART①

広東医学院の学生さんと先生方の

臨床検査技師科の講義と実習の様子です :wink:
IMG_7854IMG_7857

IMG_7862IMG_7863

今回の講義は、どの検体にどんな菌が存在しているかを、

みんなで検証し、その検証結果を学生さんがプレゼンテーション発表をするというものでした。

検体は痰・膿・尿。

細菌名は、大腸菌・黄色ブドウ球菌・緑膿菌。

これらの細菌に、抗生剤に効くか効かないかも検証しました。
臨床検査技師の学生さんはとても活気があり、広東医学院の学生さんも、

熱心に聴いていました。

今後の授業も楽しみですね!