2015 年 2 月 8 日

【医療心理科】社会人から入学し、伝説になった卒業生・・・!!

社会人の皆さん、こんにちは :sign02:

医療心理科には、年が明けた頃から

社会人入学を考える方の来校が増えています :run:

今回はそんな社会人入学で医療心理科に入り

華々しい活躍をされている卒業生を1人、紹介したいと思います :wink:

 

卒業生の中濱さんです :apple:

2年前に医療心理科を卒業されました :scissors:

中濱さんが入学されたのは、30代後半という年齢でした :up:

デザイナーとして長くお仕事をされてきて、お子様も2人いました :good:

家庭の仕事もしつつ、医療心理科の勉強もし

クラスメートのために走り回る忙しい3年間だったのを覚えています :flair:

 

3年間皆勤で、成績も抜群に良く、卒業研究発表では

ぶっちぎりの最高評価を獲得された伝説を残しました :sign02: :shine:

 

今回、医療心理科のイベントで

仕事の合間を無理をして駆けつけてくれました :dash:

在校生に向けて、熱い激励をいただいたので、少しだけ紹介しますね :good:

 

・精神保健福祉士が「食えない」という

一部のネットの書き込みにだまされてはいけない :sign02:

それは資格のせいではなく、個人の問題 :paper:

国家資格は絶対に価値があるし、働き方次第ではすぐに給料は上がる :dash:

資格を言い訳にして、自分の努力を怠ってはいけない

 

・(医療心理科が実施する)国家試験の対策講座は、絶対に参加すべき

一人で勉強して受かるなんて、根拠のない自信はどこから来たのか。

就職して職場に慣れてから・・・でも仕方ないけど、2月3月に時間があるなら

今からでも少しずつやったらどうなのか

 

この2つは、聴いている在校生にも強い影響を与えていました :happy:

聴講している学生の緊張感ややる気が

一気に高まったように感じました :lovely: :up:

 

社会人の皆さん :arrow:

国家資格は必ず価値のあるものです :flair:

その資格が「食えるか食えないか」気にすることも大事ですが

資格よりも自分自身の「生き方や働き方」

周囲の評価を分けることを忘れないでください :wink: :diamond:

 

大阪医療技術学園専門学校では

そんな「生き方」「働き方」を一緒に考えます :happy:

ぜひ、オープンキャンパスでお会いしましょう :heart02:

 

 

 

 

医療心理科に興味のある方はこちら >>>医療心理科<<<
子ども・保育士に興味のある方はこちら >>>児童カウンセリング専攻<<<