2015 年 3 月 4 日

【医療心理科】神戸市の児童施設に内定!

医療心理科では、児童カウンセリング専攻を選択すると

保育士の資格を目指すことができます :pencil:

つまり、精神保健福祉士と保育士のWライセンス保持者になれるんですね٩( ‘ω’ )و☆

精神面の相談業務にも乗れるし、子どものお世話もできる。

これはつまり、子どもの心のケア保護者の方への相談業務もできるということです :tulip:

.

そんな児童カウンセリング専攻の第1期生が細田さんです :happy:

細田くん

もともと教育関連の仕事に携わっていました。

精神保健についてもっと学びたい!

相談の仕事をしたい!!

子ども関係の仕事に就きたい!!!

と、入学当初から熱い気持ちを持っていました :rock: :heart02:

.

そんな細田さんは神戸市の児童施設である

NPO法人 子どもコミュニティケア」に内定しました :good: :shine:

子どもコミュニティケア

こちらの施設で、子どものお世話や保護者の方の相談に携わります。

精神保健福祉士の授業や実習に加えて、保育士になるための課題や実習もあり、

本当に大忙しで走り抜けた充実の3年間でした!三ヾ(`・ω・)ノ

.

また、大学院生でも難しいといわれる

心理学検定特1級、色彩福祉検定1級にも合格しており、

勉強面でもクラスの先頭を走り続けてくれました。

細田さん、本当におめでとうございます!

卒業してからもたくさん遊びにきてくださいね ;)

.

<細田さんのコメント>

ちょっと時間がかかっちゃいました(笑)

どうしてもやりたい仕事に就くというこだわりを譲れなくて :happy:

先生たちにはご心配をおかけしました。

卒業してからも色々相談にのっていただきたいので、しょっちゅう遊びにきますね :flair:

.

医療心理科に興味のある方はこちら >>>医療心理科<<<

子ども・保育士に興味のある方はこちら >>>児童カウンセリング専攻<<<