2012 年 9 月 29 日

中国医学学術誌の「中医臨床」で執筆しました【東洋医療技術教員養成学科】

東洋医療技術教員養成学科奈良先生が、
中国医学学術誌の「中医臨床」に執筆しました。
意念・意守をもちいた補瀉手技
をテーマに、
鍼灸にもちいる基本的な補瀉手技、充実した意念・意守ももちいた補瀉手技,
充実した意念・意守ももちいた臨床例を執筆しました。
具体的な補瀉手技を「鍼灸師のための勉強会」で実技指導をしています。
執筆文献は「中医臨床,Vol.33-No.2,2012年6月,通巻129号.」ご参考ください。
「鍼灸師のための勉強会」の開催情報はこちら>>>
/
東洋医療技術教員養成学科を希望の方はこちら>>>