2012 年 10 月 30 日

サプリメントも「適量」と「組み合わせ」が大切です!【薬業科】

以前のブログでもご紹介しましたが、
現代はより健康に暮らすために、
また、食べ物や運動などに意識の高い方が増えたこともあり、
多くの企業がサプリメントなどを手がけ、
医薬品企業もサプリメントを作って販売しています :roll:
.
今回は、
サプリメントは体に優しく、
健康にプラスになるものばかりであると考える方も多いのですが、
実は・・・というお話をします :flair: .
.

例えば、
ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保ったり、
免疫力の低下をふせぐ効果もあり、
色の濃い野菜をとることは
身体にとって大切だということは多くの方が知っています :) .

.
でも、風邪予防に・・・と妊娠初期の妊婦さんがビタミンAを摂り過ぎると、
生まれてくる赤ちゃんに先天性の奇形が発生する確率が
非常に高くなるという報告もあるんです 8O :!: .
また、お薬を飲んでいる場合は、
過剰摂取によって薬の効き目が悪くなったり、
逆に効きすぎたりすることもあります :( :sweat01: .

薬局やドラッグストアなどで働く人が
サプリメントや食品のよいところと悪いところについてしっかりと学ぶことで、
店頭でお客様にきちんとした情報を伝えることができます。
.
.
薬業科 漢方・サプリメント専攻では、
サプリメントと医薬品の関係についても詳しく学び、
お客様に信頼される登録販売者を目指します :shine:
.
.

12月16日(日)には
ネイチャーメードをはじめてとしたサプリメントの製造・販売をおこなう
大塚製薬さんをお招きし、セミナーを開催します :sign02: .
詳細はこちら
.
興味のある方はぜひご参加ください!(´▽`)ノ :shine: お申込みは、メールかお電話でお気軽にどうぞ :tulip: メールアドレス:info@ocmt.ac.jp
電話番号:0120-78-2501
.
.



薬業科(昼間部)を希望の方はこちら>>>
.
薬業科(夜間部)を希望の方はこちら>>>